春いろ全開Angel blossom!

いよいよ明日は日本武道館でのFCイベント!早く寝ないとなと思いつつも、やっぱりイベント前日は興奮して眠れないので水曜日に発売されたニューシングルの軽い感想でも書こうかと思います。

まず、今回のジャケット(初回限定盤/BD)とゲーマーズ特典ブロマイド。ピンクに花冠という女子力全開の写真でめちゃくちゃ新鮮な装いでインパクト大。これだけでもかなり好印象です。

2015-04-21 20.28.56

そして、曲ごとの感想。

1.Angel blossom

表題曲は魔法少女リリカルなのはViVidのOPテーマですが、爽やかなメロディと軽快なストリングスのアレンジで今までのなのは曲とは違った印象。でも、歌詞に「不屈」というワードが入っていたり、なのはらしさもしっかり残っており、すごく気に入りました。同梱のPVも見ているだけで楽しくなって来るようなもので、ライブ会場で振りコピをすると楽しそう(ひょっとしたら早速明日にチャンスあるかな?)。

2.レイジーシンドローム

こちらはまっすぐな1曲目とは打って変わってかなりひねた感じの曲。奈々ソンではめちゃめちゃ珍しいラップが入っていたり、間奏のエレキギタータイムがあったりで、かなりカッコいい仕上がりになってます。私は千秋楽の西武ドームで日が落ちかかった時に歌っている画が脳裏に浮かぶのですが、ライブではどんな使われ方をするのでしょうか。

3.あしたgraffiti

Angel blossomとはまた違った感じの前向きな曲ですね。Bメロでちょっと落ち着いてから元気なサビへ流れていくところがめっちゃ気に入ってます。ライブではタオル曲になりそうな曲調ですが、はてさて。

……と、今回は何回か聴いた時点で全曲しっくり来ている状態なので当たりシングルかなと思ってます。ここからもっと聴き込んだり、生で聴いたりしてさらにどう化けていくか楽しみです。

あと、BDにはPVのほかにメイキング映像が入っており、CD制作の裏側が覗けて面白かったですよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP