2015年夏アニメ雑感(その3)

8月は土日にライブ遠征続きでなかなかアニメの視聴が進みませんでしたが、インターバルに入ったので一気に視聴を進めてやっと放送に追いつきました。どれも面白い作品ばっかりなので見始めたらサクサク進みましたしね。

ところで、血界戦線の最終回はいつ放送なのホンマ???春クールのまとめ記事の前に夏クールのまとめ記事が上がりそうな勢い……。

ということで夏アニメの感想第三弾です。

1位[→]:戦姫絶唱シンフォギアGX

翼さんの父親回はめちゃくちゃ泣いて、めちゃくちゃ燃えました。キャラソンとのシンクロ率も高くて、これぞシンフォギア!な展開でしたね。クライマックスに向けて期待は高まるばかりです。

2位[↑]:のんのんびより りぴーと

カオスなれんちょんの言動に毎回クスクス笑いながらゆるーく楽しんでます。何度も言ってますが、この手のアニメは仕事で疲れた後には最高!一期を見返したくなってきましたが、録画を保存してないんですよねぇ……。

3位[↑]:空戦魔導士候補生の教官

唐突にトーナメント開始!……ってジャンプ漫画かよ!!!ってツッコみたくなる展開ですね。成長しているようでしてないようなE601の下克上が楽しみですし、この妙に緊迫感のない展開がツボでかなり面白く見られてます。

4位[↓]:下ネタという概念が存在しない退屈な世界

懲りもせずに変な新キャラがどんどん出てきて勢いは衰えてませんが、2ヶ月間毎週見てるとさすがにちょっと飽きてきた感が……。会長が本性を現してからけっこうワンパターンになっちゃってる気がしますしね。

5位[↑]:アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON

毎回毎回違うキャラを掘り下げて、新曲もバンバン出てきて、すっごく豪華ですね。2クール目に突入してから登場キャラクターがすごい数になってますが、みんなしっかり個性があってきっちり印象に残るところは流石だと思います。

6位[↑]:GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

イタリカ攻防戦のあたりでグッと盛り上がり、今度は異世界のキャラクターたちが日本に来るという逆展開。登場人物たちの色んな姿が見られて面白いです。ここからストーリーはどういう方向に向かっていくんでしょうか?

7位[→]:それが声優!

毎回色んな声優の裏側を見せてくれて面白いですが、リアル路線なのでかなり淡々とした展開。良くも悪くも安定のこの位置といった感じです。

8位[↓]:Classroom☆Crisis

最近クラスメイトたちの存在感というか、存在理由がよくわからなくなってきている気がして仕方ないです。ナギサに少なからず影響を与えていることは確かですが、もうちょっと直接的な活躍を見たいですね。そんなこんなで、ちょっと評価は下がり気味。

9位[→]:六花の勇者

犯人捜しゲームは盛り上がってきてますが、コレじゃない感があってかなり退屈です正直。もう凶魔とか居たの?ってくらい関係なくなってて……。2話3話あたりがいちばん好きだったなぁ。

気がつけば夏クールもあと1ヶ月。あと4回でまとまるのか???と不安になる作品もありますが、クライマックスの展開が楽しみです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP