ラーメン日記2016 北野坂 奥

いざ、新規開拓の旅へ

仕事終わりにラーメンといえば二郎系。これがここ数年のパターンでした。でも、同じところにばっかり行っていては新たな発見がない。行きつけのお店は大事にしながらも、色々と新しいところにも行ってみよう。ということで、今後は地元・神戸で積極的にラーメン屋を新規開拓することにしました。

そんな新規開拓第1弾は”北野坂 奥”に決定。金曜の残業終わりに訪問してきました。

隠れ家的な店でおいしいラーメン!

店はビルの地下にあり、注意してないと通り過ぎてしまいそうな場所。そのため、隠れ家的な雰囲気が漂っています。行くなら下調べ必須ですよ。

ということで無事に目当ての店に到着し、つけ麺 並の食券を購入。席に着くと、テーブルの上にオススメの食べ方の書かれた紙を発見。はじめてなので、そのとおりに味わってみることに。

IMG_2699_R

まずは小麦の香り漂う麺をそのまま。ほどよいコシの中太でグッド。それを魚介のうまみが溶けたスープにからめていただきます。癖のない王道魚介スープと、トロトロの豚でたいへん食べやすい1杯でした。

半分くらい食べたところで、スパイスを投入。オススメのとおり、麺に直接コショウ・七味・山椒をかけました。かなり好みの別れる味(特に山椒)になりますが、私はスパイシーになって美味しいなと。つけだれが濃いので、スープがスパイスに負けることはないです。

最後は割りスープをもらってスープを完飲。

ごちそうさまでした!

新たな発見があって楽しい新規開拓。これからも積極的に続けていこうと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP