魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s 4DX上映を見てきた

先日記事にした1stに引き続き、2nd A’sが4DXで公開。さっそく劇場へ見に行ってきました。

4DXの本領発揮な2nd

1stに引き続き、4DXでの上映となった本作。1stよりも特殊効果がたくさん使われた印象です。

雪の演出が美しい……

まず、冒頭でタイトルロゴが出るところ。ここで画面上に雪が降るのですが、それに合わせて劇場にも雪が舞います。

劇場内でも、おもわず「おぉ……」という声が漏れるほど、画面とリンクしていて美しいシーンでした。

まさかのリアルシャボン玉

はやてとヴィータがお風呂に入るシーンでは、本物のシャボン玉が登場。さすがにこの演出は予想外で、ちょっとビックリ。他の人もおおむね同じだったのか、劇場内に軽く笑いが起こっていました。

激しいシーンは相変わらずよく動く

これは1stに引き続きですが、激しい空戦シーンは動きまくります。面白いけど、ちょっと疲れて集中できない部分もありますね。初見で4DXはお勧めできないかも……。

クライマックスで「Sacred Force」が流れるあたりは案の定、かなり激しかったです。

雨のシーンはちょっと不快感も……

劇中で、雨が降っているシーンが多い2nd。ここでも4DXが本領発揮しまくりでした。

さすがに劇中さながらの豪雨は降りませんが、傘を持ってない時に小雨に遭うあの感覚を映画館で再現。

しとしと雨がやたらとリアルで、さすがに何回も続くと、「もうやめてくれ」となってしまいました。

やっぱりA’sは名作

こうして改めてスクリーンで観ると、やっぱりこの2nd A’sは名作だなぁと思います。

5年前に劇場で7回見て、それからもBlu-rayで幾度となく見た作品ですが、全く飽きないんですよね。

激しい戦いが続いて、手に汗握るストーリー。涙なしには見られない、ヴォルケンリッターの愛と覚悟、はやての優しさ。

この濃厚なストーリーを、よく2時間強の映画にまとめたなぁと思います。

次はいよいよReflection!

そして、来月はいよいよ劇場版の新作・Reflectionが公開となります。

アミタやキリエ、マテリアルズなど、ゲームのキャラも登場し、完全なる新作として登場。まったく展開が読めないので、めちゃくちゃ楽しみにしています。

アニメのリメイクとして「3rd StrikeS」もいずれやって欲しいなとは思いますが……

舞台挨拶もあります!

ちなみに、公開初日は豪華声優陣による舞台挨拶が予定されています。私も応募していますが、倍率はヒジョーに高そう……。

東京で観るか、地元で観るか、どっちになるかはわかりませんが、7/22が待ち遠しくてたまりません。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP